5月20日、21日、 第5回榛名山ヒルクライムin高崎に参戦。

ここ数年、ヒルクライムレースには参加しておらず、今回の目的も前日のTTがメイン。ARCCからも多数参加してみんなで宿泊。何か学生時代の部活のような感じでしたが、健忘録的に徒然とておこう。

6:00に家を出発し高速道路もスムーズに、8時過ぎには会場着。shigeta兄さん、todaさんらと合流し受付、試走までバタバタと。もう少し早めに出発したほうが良かった。

9:30から集合開始だったので急いでローラーアップ開始する、最大心拍171拍まで。時間がないので通常メニューではなく1分インターバル、350Wを目安に3セットほど。気温が暖かく短時間で上げることが出来た。

10:00から順次スタート開始。きちんとした順番が決まっているわけではなく、だいたいの流れ順のよう。15秒間隔なので前者に捕まってタイムに影響したくないので前後ARCCメンバーに固めてもらい走りやすいようにしてもらう。

10:20くらいにスタート。6.8km、榛名湖畔を周回するコースレイアウト。アップダウンあり、路面状況も悪く走りにくい。10分弱のレース時間だが、あまり突っ込み過ぎないように心がけて序盤を走る。3分過ぎてここから登り区間、ここも丁寧にTTポジションで処理。そこからの下り区間は路面が悪く道幅も狭い。TTバーは諦めてブレーキポジションで、でもスピードを緩めずに頑張って踏んでいく。前半307Wav45.3km/h。折り返してからは登り。ここからが勝負なので垂れないように我慢、我慢と、登りきったら後数分を走り切るだけなのだが、ここからが中々キツい。最後まで踏ん張ったつもりだが、後半284Wav43.6km/h。やっぱり少し後半垂れてた。

■リザルト 4位

■9:10:12,290W/NP301W,177/184bpm,92rpm,av44.49km/h

入賞まで届かず残念。

会場を後にして宿泊先へ。チームメンバーが多数参加しているので、当然のように飲み会スタート。翌日のことは考えない。

翌日3時起き、今日はヒルクライムレース。

今日自分の出番はないので年代別入賞を狙うshitouさんのアシストだけ頑張ることをモチベーションに走る。すごい人数の参加者にビビりながらスタート。shigeta兄さんと二人でshitouさんを神社まで引っ張ってお役御免。モチベーションが切れる、そこからの登りはキツかった。沿道の温かい声援を全開に受けながらなんとかゴール。

■55:13,262W/NP275W,159/170bpm,70rpm

f:id:momozos:20170521100211j:plain

無事登頂できて良かった。

また明日からは平地マスターを目指して頑張ろうと思う。