今日は憂鬱な雨降り。そのせいか、今朝、起床して部屋の照明を付けたら、壁際にピタッと張り付いた5センチ大のゲジゲジを発見して仰け反った。具体的に何の虫かは分からないし、正視に耐えないので特徴を観察して調べようという気すら起こらない。こういう場合は有無を言わさず「虫・即・斬」プロトコルが働くのであり、速やかに掃除機で吸い取ってやった。ゲジゲジ君には、この部屋に足を踏み入れ、俺の目の付く場所に現れてしまった事を嘆いてもらうしかない。しかし、窓を閉めきっているにも関わらず、あのサイズの虫が侵入できるという事は、やはりそれなりの外界との連絡路があるのだろう。しばしば見つかるダンゴムシもそこから来ているに違いない。物理的には、ひょろ長い形状の虫という虫がオールフリーで入って来られる事になる。この状況には戦慄せざるを得ない。それはさておき、今年はまだコバエが部屋を飛び交っていない。例年、いつ頃から出没するんだっけか。こういう些末な事も書き留めておくべきだったな、と今更後悔している。ときに、昨日は連休明け最初のリハビリ通院に行ったのだが、ほぼほぼ朝一番に着いたにも関わらず、診察までの待ち時間は正味3時間だった。3時間程度待たされるのは覚悟の上だが、毎度毎度ではさすがにウンザリしてくる。症状も幾分落ち着いてきたし、通院の頻度を下げるかのう。

 

定期測定。

体重 :66.45 kg (-0.3)

BMI :20.9 (±0)

体脂肪率 :16.2 % (-0.3)

内臓脂肪レベル :7.0 (±0)

体内年齢 :実年齢-7 (±0)