今回、話題は、理論物理学の

『超ひも理論についてです♪



■雑談哲学infinityの遥かかなたへ
sub-schema(概念論理物理)…infinityの更に遥かかなたへ


 わたくしは、Yahoo!JAPAN 知恵袋を楽しんでやっています。
 特に、今は、知恵袋・雑談カテゴリーをのぞいています。 



「深紅淡紅 masa_kikumoto」のブログ
***(引用)******①Top 

■メヴィウスの輪 (01)-3 歌心恋心 出逢いはいつでも、偶然の風の中
雑談哲学infinity (01)-3
●九月の雨の静けさ
※知恵袋<雑談カテゴリー1Week>では2014/01/05(日)期限削除されます♪  【質問】
◆raindrop_5588さん
「新しい」という言葉がつく音楽をご紹介ください。質問日時:2013/12/29 09:53:29
閲覧数:389
回答数:12♦♫♦・*:..。♦♫♦*♦♫♦・*:..。♦♫♦
 
■出逢いはいつでも、偶然の風の中
「新しい」という言葉がつく音楽 続き >raindrop_5588さん
 からのコメント
回答日時:2013/12/30 21:27:20
**********<コメント③> Top***
◆深紅淡紅さん
 思考の方法論には、まず大前提が必要になりますが、
これは種子と同じで、基本となるこの個所が確かなものだと、
そこからどのような花も咲くと思っています。
しかし、たしかなものをそこに置くのが大変です。(^^ゞ
 この世に多様に錯綜する座標軸。
 ほとんど無限の次元が重なる、この世というもの。
**********<コメント③> End***

>raindrop_5588さん
 からのコメント
編集日時:2014/01/02 19:16:07
**********<コメント④> Top***
◆深紅淡紅さん
 古いものなど、なに一つない、そうなのでしょうね。
 時間という概念を数値化して「今がゼロ」と決めれば、
過去や未来は-1,2,3や+1,2,3となるだろうし、
そこに、「1日後」「1日前」という考えかたも出てくるのでしょう。
  しかし、「この世界を感じているのが、今」と捉えれば、
過去も未来もない
「今」だけが出てくるのでしょう。
 つねにあらたな今。   そうして言葉は、繰り返し流れ行く瞬間を固定したもの。
 固定しても、それは一瞬のうちに後ろに消えて行き、
そこに新たな流れを知り、新たに固定していく。
 時間とともにあれば、いまだけが見えるのでしょう。
   思考の世界において、さまざまなジャンルはあるわけですが、
それぞれのジャンルが、他とはまったく関係なく成り立っているというのは、
どこかおかしいと思います。
 かならず、なんらかの共通するものがある、そう思います。  そうして、そのいずれかを選び、そこに自分の道を見い出し、
しかし、他の道を歩む人と同じ場所に至る。
 「選んだ道が異なればまったく別の世界に向かい、その距離が近付くことはない」、
そんなことがあるはずはないと思います。
**********<コメント④> End***
 ★★コメント④では特に感嘆至極、わが意を得た言葉…♪ ★追記⑤ 2014/01/02 21:15
>raindrop_5588さん
◆テーゼ①
>そうして、そのいずれかを選び、そこに自分の道を見い出し、
>しかし、他の道を歩む人と同じ場所に至る。◆テーゼ②
>「選んだ道が異なればまったく別の世界に向かい、その距離が近付くことはない」、>そんなことがあるはずはないと思います。  ♦♫♦・*:..。♦♫♦*♦♫♦・*:..。♦♫♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*♦♫♦・*:..。♦♫♦ ※ここの読者は異なると思うだろう、が…わたくしは時系列に合致せり!   まさに、山手線を新宿からアキバへ内回りなのか外回りのほうがイイのか?円問答にユラリんこ…♪  わたくしは、中央線で行きます。 ※中央突破ヨ~♪  しかも、ひも理論からは、「同時刻に着く」ハズ♪ ♦♫♦・*:..。♦♫♦*♦♫♦・*:..。♦♫♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*♦♫♦・*:..。♦♫♦

 メヴィウスの輪2.jpg超ひも理論.jpg

 今朝、知恵ノート
【超弦理論】超ひも理論が量子論と相対性理論をとりもつ
を投稿いたしました。

 紅い糸で結ばれてるのが男と女だとしたら、
 黒い紐で縛られてるのも男と女。
 しかも、
その結びをほどき、大空へ解き放つのもそれぞれ。
 結ばれ離縁の果てまた結ばれ去っていく…輪廻転生。
  春には春の風が吹く。華木の実落葉木漏れ日、燦々と新しい時代の夜明け♪古き概念よ、中古の概念よ♪サヨナラ、また…明日(^-^*)/  物理学では9次元が常識です。そのことを知恵ノートにまとめました。
>raindrop_5588さん
のテーゼ②にあるように、糸の両極先端も輪っかの無縁無始点無終点も
物理学では証明段階に来ています。それ、理解以前に…
信じられるか信じようとしないか、信仰みたいなもの♪ >raindrop_5588さん
を意識して、あげた知恵ノートです。影響も受けました♪
ありがとうございます。
ブログのタイトルが変わったのは、今回のためです♪
メヴィウスの輪』、ガラスの迷宮、時間旅行、彷徨い人。
 今年もよろしくお願い申し上げます♪ 哲人、迷い人、詩人、天文学者の…↓キャッ♪
>raindrop_5588さん へ。 
******YouTube 〔動画〕天までとどけ♪ さだまさし
https://www.youtube.com/watch?v=z7VaJWCbW7c
★seisyun123さんが 2011/12/25 にアップロード ※「ひも理論」から時空を見れば、九月の雨の静けさが聴こえる…無音だけどネ。  >raindrop_5588さん
 からのコメント
回答日時:2014/1/3 18:07:32
**********<コメント⑤> Top***
◆深紅淡紅さん
 お褒めの言葉、恐縮です、中でも「迷い人」、これ、気に入りました。
 いや~、今日は(昨日は)、「異界グセ」「迷い人」と、
なにかこう「次元の旅人」になったようで、お年玉をもらったみたいです。(^^ゞ
**********<コメント⑤> End***  ★追記⑥ 2014/01/03 05:00
>raindrop_5588さん
>お褒めの言葉、恐縮です、中でも「迷い人」、これ、気に入りました。
>いや~、今日は(昨日は)、「異界グセ」「迷い人」と、
>なにかこう「次元の旅人」になったようで、
>お年玉をもらったみたいです。(^^ゞ
 いえいえ♪
 とんでもない…リスペクトの驚嘆の気持ちです。「そのもの」への驚嘆の気持ち。
 附帯いたしますならば、
>raindrop_5588さん
>古いものなど、なに一つない、そうなのでしょうね。
→インドに誕生した釈迦って人間は、『諸行無常』と表現。

 アインシュタインよりも知られてるでしょ♪このかた。

 祇園精舎の鐘の声  諸行無常の響きあり
 沙羅双樹の花の色  盛者必衰の理をあらわす
 おごれる人も久しからず  ただ春の世の夢のごとし
 たけき者も遂には滅びぬ 偏に風の前の塵に同じ
 平家物語の冒頭にも歌われ最優秀歌唱賞的ソングです。
 『メヴィウスの輪』、『超ひも理論』をもう信じてた…、
「もののあわれ」、「幽玄、詫び錆び」。

 釈迦って人間は普通のオッサン、ではありません。(タダモノではないヨ)
 詩人、天文学者の…キャッ♪『迷い人』。  >raindrop_5588さん
 からのコメント
編集日時:2014/1/4 02:28:07
**********<コメント⑥> Top*** ひも理論、ユニークですね。フラフープや縄跳びの運動の状態にも波動はあり、
それを思えば、たしかに質量やエネルギー、時間の概念まで説明できそうだとは思います。
 
 また、素粒子と「ひも」の関連がわかれば、
さまざまなことがらの考え方に置き換えての応用も効きそうだと思います。
 ここで、素粒子は、かかわることによって「ひも」のような機能を果たすのか、
それなら、かかわりという「連結するもの」と、
「連結の結果である伝播(=質量やエネルギー、時間への)」にある「場」、
ここにテーマがあるのだろうと思います。
  いや、ひも理論でも、そもそも素粒子論に触れているのかも知れないのですが、なにしろ浅学なもので。(^^ゞ

 それが前提として正確なら、
かならず、さまざまな考え方に相似形で応用できる。
 なぜなら、ジャンルを越えた普遍があるから。なんちて。(^^ゞ

 「般若心経で、物理学は説明できる」と湯川秀樹さん(だったか)は
言っていましたが、これは「ジャンルを越えた普遍がある」という宣言でもあるのです。
  ジャンルを越えたものは「めぐり合う」どころか、
最初からともにある」、

 いや~、なんてナウでナイスなこの世界。(^^ゞ
**********<コメント⑥> End***
 雑談哲学infinity (01)-3 終り


***(引用)******①End